ネガティブ思考で成功する方法とは?
成功するには ポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に変えるWOOPの法則 単行本(ソフトカバー) – 2015/6/10

こんにちは。埼玉県戸田市から半径2kmの終活ガイドです。

私が勤めている会社の社長は、思いっきりポジティブ思考なのですが、ある部分では頑ななまでにネガティブ思考です。それは、先代の社長からなので遺伝と思っていましたが、きっと実業家一家の家訓として伝えられているのでしょう。

ネガティブ思考で成功する方法とは?

ネガティブ思考で成功する方法は、ネガティブ思考を使って問題点を発見し、洗い出した問題点に全力で行動することです。ネガティブ思考は成功を掴み取るために必要な思考方法です。

ネガティブ思考とは

ネガティブ思考というと、悪者扱いされることが多いですが、なんでも楽観的に考えていては成長がないのもわかってもらえると思います。

ここでいうネガティブ思考とは行動しないことではなく、行動するための問題点探しのことです。この問題点を探し出すには相当な勇気と忍耐と思考が必要になります。たとえば、

  • 経費の間違いが見つかったとき
  • 競合他社が現れたとき
  • お客様からおしかりの言葉を頂いた時

ポジティブ思考の欠点とは

こんなときに(上の例で)、間違ったポジティブ思考の人はこう考えるのではないでしょうか?

  • 気づかなかったことにしてやり過ごそう
  • 自社製品のほうが優れているからなんとか挽回(ばんかい)できるだろう
  • 却って、お客様と良好な関係が作れるチャンスだ

(少なくとも自分では、このような思考をしてしまう)
全部間違っていることがわかってもらえるのではないでしょうか。
このような事態が起こったときは、

  • 人為的なミスなのか?故意なのか?経費管理の仕組みを改善する必要がありそうだ
  • 自社製品の至らなかった点を徹底的に解明しよう
  • まずは、お客様にお詫びを入れるとして、その前に改善策を考えてみよう

という行動を取る必要があります。

間違ったポジティブ思考は、次のアクションにつながらない自分なりの言い訳を考えているだけなのです。

ネガティブ思考は誰もができるわけではない

ネガティブ思考ができる人は、相当な勇気と忍耐と思考ができる人です。エリートと呼ばれる人たちをは、優秀な人ほどネガティブ思考です。まず、己(自分)を律することができなければ、周りの間違いを見つけることも正すこともできません。このネガティブ思考を正しく使えていれば目標達成に役立ちますが、正しい使い方ができなければ成長を遠ざけてしまいます。

行動しない理由に使われやすいネガティブ思考

成功する人は、ネガティブ思考を行動や決断するために使います。成功しない人は、ネガティブ思考を行動や決断しない理由に使っています。

成功しない人は「失敗したらどうしよう」と不安になって、チャレンジしません。チャレンジしようと決めて「進むべきか、立ち止まるべきか」を迷いながら進もうとするので、前に進むエネルギーも弱まります。
(迷いがある状態:「やらない」理由に使っている)

迷いが消えるまで、ネガティブ要素を見つけ出して、改めて行くことこそが大切なのです。
(迷いが消える:「やらなければならない」という強い意志がでる)

ここまでが、概念の説明でした。

ネガティブは少しの間だけでいい

いつまでもネガティブだと重箱の隅をつつくような行動になってしまいますので、瞬間的にネガティブ思考を取り入れるといいです。たとえば、

  • 期首・期末
  • プロジェクトの総括が必要なとき
  • うまく行ったときと、うまく行かかなったとき

この一瞬に、良くも悪くも「だめだったなぁ〜」ということを見つけ出すといいです。そのあとは、ネガティブ思考にならずに、ポジティブ思考でいてください。そうしないと新しいチャレンジができなくなります。

ネガティブ思考の自分

私自身は、「悪い意味でネガティブ思考だったなぁ〜」という点をよく反省しています。ついでに「悪い意味でポジティブ思考だったかもしれないなぁ〜」ともよく反省します。

  • いつまでも、落ち込んだ気持ちを引きずる
  • そのせいで、人間関係が悪くなる
  • 理由は、他人への過度な思い込みや期待

悪いネガティブ思考は「気持ちを切り替えてポジティブな行動を心がける」と改善できます。悪いポジティブ思考は、反省点を書き出すことで見つけることができます。今は簡単にTODOリストを毎朝つけているだけですが、しばらく日記をつけていました。

そのころの日記を読み返すことはありませんし、反省する目的で日記をつけていたわけではありません。書き出すことで、気持ちややらなくてはいけないことの気づきを徐々に得られたのだと思います。

いまでも、人間関係の問題を引きずることがあります。そんなときは、

  • 友だちに話を聞いてもらいスッキリする
  • なるべく考えないようにする
    (自分の大切な時間をその人のために使わないと決める)
  • その人と距離をとる

相手の人があるときは、その人を帰るのではなくて、自分の行動を変えることでなんとかするのが手っ取り早いです。

まとめ|ネガティブ思考で成功する方法とは?

ネガティブ思考で成功するには、瞬間的にネガティブ思考を用いて問題点をあぶり出すことが大切でした。その後はポジティブ思考を活用しましょう。

ネガティブ思考だからこそ、結果を出すときには全力で行動することもでき、結果もついてきます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事