注目の記事
ポッドキャスト私の医歴書|東京大学医学部附属病院心臓外科教授O先生
小野稔先生

私の医歴書ポッドキャストで東京大学医学部附属病院心臓外科教授O先生(第1回~第3回)が公開されています。第一回目は、大自然のなかで育った子ども時代から、医師になろうと思った高校時代のお話、大学時代にのめり込んだオートバイのサークルのお話を伺いました。最後の質問は「先生にとって医師の仕事とは?」

ポッドキャスト私の医歴書|東京大学医学部附属病院心臓外科教授O先生

第二回目は、大学卒業後に心臓外科を選んだ理由や、目標となる方との出会いなどでした。若い医師の方へのアドバイスも語って下さいました。最後の質問は「先生が大切にされている座右の銘は?」

第三回目は、アメリカ留学中の様々なお話を伺いました。最後の質問は「医師の仕事をする上で最も重要なことは?」

第四回目は、乾いた砂漠が水を吸うような勢いで多くのことを学んだというアメリカ留学時代のお話を引き続き伺いました。また、最先端で学んだエルバド治療についてもお話して下さいました。最後の質問は「ここまでの成功は、才能、努力、運、どれによるものだと思いますか?」でした。

私とO先生

O先生は、東京大学なのでそれだけでも著名な先生です。ですが、とても気さくな先生です。そこで図にのってお友達感覚で話をしてしまうと失敗します(たぶん)。私はそこまで親しくないかもしれないので、チャレンジはしたことがありません。勉強する人、努力家をサポートする先生の姿勢は、同僚から聞いていました。いい先生です。

埼玉医科大学総合医療センターのI先生も東京大学医局に所属されていらっしゃるので、東京大学は私にとって大切な施設です。

お時間ございましたら、下記の音声配信先より、アクセス頂けましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

私の医歴書

ポッドキャスト番組『私の医歴書』の紹介です。医療の第一線で活躍されている先生方に、これまでの医療人としての半生と医療に対するお考えをお伺いするインタビュー番組となっております。記念すべき第一回は、東京女子医科大脳神経外科教授M先生(現在は、神戸大学 未来医工学研究開発センター及び医学研究科・医学部教授です)にご出演頂きました。今後も定期的に配信します。

毎週水曜日の配信を予定です。お時間ございましたら、下記の音声配信先より、アクセス頂けましたら幸いです。なお、番組の動画は『Surgical BOX』にて配信する予定です。※Surgical BOXは医療従事者向けサービスとなります。

「私の医歴書」Apple 「私の医歴書」Spotify 「私の医歴書」Google 「私の医歴書」Amazon

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事